その他の診療内容

インフルエンザ予防接種

要電話予約
接種には予約が必要です
  • 2021年度は10月4日から予約開始します。

  • ワクチンの在庫状況等もありますので、接種希望の際は事前にお電話にてご予約ください

  • 本年度はワクチンの供給量が少なく、量、供給時期共に未定なため、在庫が終了次第一旦中止させていただきます。

インフルエンザ予防接種の費用

1回接種の方は3,850円(税込)

当院で2回接種を行う方は、2回目は3,300円(税込)となります。

(他院で1回接種を行い、当院で2回目の接種を行う方は3,850円となります。)

東京都23区在住の方で65歳以上の場合、接種は公費にて可能となります。区から予診票が郵送されますので、接種希望の方は来院時に御持参ください。

*コロナワクチン接種の場合

コロナワクチン接種前後2週間は接種できません。また、コロナワクチン1回目と2回目の期間内でインフルエンザワクチン接種は行っておりません。

インフルエンザワクチンを接種する意味は?

インフルエンザワクチンは発病予防効果と重症化予防効果の2つがあり、この2点からワクチン接種が推奨されています。発病予防効果とはインフルエンザにかかりにくくすることですが、もう一つ大事な効果が重症化予防効果です。これはインフルエンザにかかったとしても軽症で済むということです。よく「インフルエンザ予防接種したけれど結局インフルエンザにかかったから、意味がなかった」という人がいまずが、その場合は決して無意味なわけではなく、予防接種により症状が軽減された可能性が高いのです。

インフルエンザ接種後2~3週後から効果を認め、5~6か月ほど効果が持続しますので、10月~12月頃までの接種が望ましいと考えられています。

13歳以上の方は1回接種、

13歳未満の方は2回接種、となります。

その他のワクチンとの同時接種も可能と考えれていますので、肺炎球菌ワクチンなどの同時接種も可能となります。

インフルエンザ予防接種の副反応について

接種部の発赤、腫脹、疼痛が10~20%に起こりますが、通常は2,3日で消失します。また、5~10%に発熱、頭痛、悪寒などの全身症状が接種後生じますが、これも通常は2,3日で改善します。また、まれにアナフィラキシー症状等も生じることはありますので、接種後に体調の変化があった際は当院までご連絡ください。